未来にかけるみっつの橋

三橋まさお オフィシャルサイト

お詫びとご報告

2015/05/03 ブログ

公職選挙法第178条によりお礼の挨拶行為に制限が加えられています。挨拶目的で文書図画を頒布したり掲示することが禁じられているため、ブログでのご挨拶も行うことが出来ません。ご理解頂けますよう宜しくお願い...

Continuation is read. »


Comments: 1 Comment » Tags: 

憲法記念日

2015/05/03 ブログ

 憲法記念日に日曜討論を見、はに丸ジャーナルのジャーナリスト魂に驚き(笑)、「まれ」の「役所は応援」って続いて見てしまいました。そして先生のお墓参りに行ってきました。  ある本では、「二世紀半前にル...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば55 】大岡川をきれいに 自然守り、脅威に備える

2015/03/15 ブログ

学費補助増額へ 前回報告させていただいた高校の学費補助金は、年収約250万円以上、350万円未満の世帯の場合、私立の高校の平均授業料約42万円に対し、これまでより6千円増額した15万8400円と...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば54 】各学校で卒業式 松陰の思いは「家族」から

2015/03/14 ブログ

3月に入り、卒業式が各学校で行われています。 「親思ふ 心にまさる 親心 けふのおとずれ 何ときくらん」――これは吉田松蔭の辞世の句で、子が親を思う心よりも子を思いやる親の気持ちの方がはるかに深...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば53 】県予算案の審議開始 災害と安全・安心

2015/03/13 ブログ

今年に入り、すでに2か所の地域防災拠点の訓練に参加さていただきました。 南が丘中学校での訓練は、地域の方々中学生が一緒に訓練をしていました。日中は仕事で男手が少なくなるので、中学生の力は貴重です...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば52 】教育の原点を再確認 政治家の原動力

2015/03/12 ブログ

三寒四温、少しずつ春の足音が聞こえる中、地域で様々な節分の行事が行われました。また、受験生にとっては勝負の時であり、全力を出せるように万全を期して頑張ってください。春はすぐそこです。 変わる入試...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば 番外編6】地元以上の地元・南区で4年間の県政活動

2015/03/11 ブログ

地域を歩きよく聞かれる事についてお答えします。 県議会議員は日ごろ何をしているのか 朝の駅頭から地域、行事を通じ町の声を聞いて県や市の担当部署に確認をし、意見を伝えます。1日に行事が10あ...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば Series51】 この春 地域医療改革 県がビジョン策定へ

2015/01/27 ガバナンス, ブログ, 厚生, 県政の広場, 私たちの住む街

先日行った私の集会に菅義偉 内閣官房長官、古屋圭司 前拉致担当大臣、小川くに子 県議会 副議長ほか、多くの来賓にお越しいただきました。参加して頂いた方からは「有意義な話を多く聞けた」などの声を頂きまし...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば Series50】自発と政治2 ボランタリーな気持ちを 新成人に期待

2015/01/13 ガバナンス, ブログ, 県政の広場

1月12日は成人の日で、南区からは1760人が晴れの門出を迎えました。沢山のお祝いのメッセージを頂いた事と思います。私の成人式は会場が横浜文化体育館から新横浜の横浜アリーナになり、永井真理子さんが歌い...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: 

【県政のひろば 番外編5】未完の生物多様性

2015/01/09 ガバナンス, ブログ, 環境・農政, 県政の広場

数年前、政大の特別セミナーでは環境をテーマに取り上げ、 生物多様性について取組みました。  生物多様性とは、「食物連鎖のイメージ」や「多様な生物と環境が循環を作り出しているシステム」と...

Continuation is read. »


Comments: No Comments » Tags: